アタマジラミが良く発生する場所

 

アタマジラミが良く発生する場所として保育園があります。

 

幼稚園で子供同士が帽子を共有したり、頭をくっつけて遊んでいると、アタマジラミに感染してしまいます。

 

そして、頭ジラミに感染してしまった場合、用意をしたいのが頭ジラミ専用シャンプーと目の細かい櫛です。

 

頭ジラミ専用シャンプーも目の細かい櫛も、頭ジラミの成虫を捕まえるのに、非常に役立ちます。

 

まずは目の細かい櫛で髪をとかし、ある程度の成虫を取ります。

 

その後、頭ジラミ専用シャンプーでしっかりとケアをすれば、10日くらいでしっかりと頭ジラミを治すことができます。

 

人によっては、なかなか治らないこともありますが、頭ジラミ専用シャンプーと目の細かい櫛があれば、大体は2週間前後で完治することが出来ます。

 

頭ジラミ専用シャンプーは、毎日は使用しませんが、2、3日に1回のペースでシャンプーをしていきます。

 

2、3日に1回のペースでシャンプーをしていくことによって、卵だった頭ジラミも、ふ化して幼虫となり、駆除しやすくなってきます。

 

卵のままではなかなか殺せなかった頭ジラミも、ふ化すれば簡単に取りのぞけるようになってきます。

 

卵のふ化を待ってから、駆除するのが賢明ですね。

 

アタマジラミ008